ご家族・同僚の
みなさまへ

お問い合わせ

着手から初回面談まで

STEP1

ご入金ください

委任契約等の見なし成立条項をご確認のうえ、今おかれておられる状況にあわせた着手金と消費税を下記銀行口座にご送金ください。

見なし成立条項

着手金金額を確認

ちなみに、なんの手続(たとえば紛議調停)も始まっていない状況であれば、救済着手金は、金30万円と消費税です。

りそな銀行麻布支店
(銀行コード 0010 店番 700 )
普通預金口座
口座名義人
懲戒救済口 弁護士 浅井正
口座番号
1859657

ご送金に際して以下の方式をお採りください。
必ず所属弁護士会名をご氏名の冒頭に記載してください。

(例) 東京弁護士会浅井正

STEP2

あなたについて教えてください

ご送金後に、あなたについて教えてください。
メールフォームをご利用ください。

メールフォーム

STEP3

こちらから連絡差し上げます

STEP1、STEP2のお手続きを確認次第、こちらからあなたがご利用されている携帯電話番号(もし携帯電話をご利用でない場合には、通信のプライバシーの守れる固定電話番号)に電話でご連絡を差し上げます。

STEP2から1週間以上経っても、こちらから連絡が無い場合はメールフォームのエラーが考えられますので、お手数ですがもう一度ご連絡ください。

STEP4

初回面談打ち合わせ

STEP3の電話で面談うち合わせの日程を調整させていただき、すみやかに懲戒救済弁護の活動を開始させていただきます。
必要に応じて、いずれの地域にも出向きます。旅費・日当は、当初の面談うち合わせの際に、合意で基準を明定させていただきます。
ちなみに、東京都23区内の出張の場合には、旅費・日当は不要です。

STEP5

懲戒案件の救済弁護スタート